ウサコビヨリ

愛犬のマルと夫婦2人の日々を綴ってます。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕さま。。。

・・・と言って全然関係ない事 書きますよ。


ここ数日、うだるような暑さ。マルを散歩に連れ出すのも怖い程の気温。
午前中も散歩行きますが、あまり無理をさせず、夕方日が暮れそうな19時30頃の散歩を楽しんでいるマルです。

七夕の日の午前中の散歩。
暑かったけど、頑張ってぐるり一回りして日陰で休むマルです。


20160707_2.jpg


6月の終りに短く刈られた草がまた伸び始めてる。早いですね、この時季は。
そしてワサワサが好きなマルは果敢に伸びた草の中に分け入っていく。
そんなところでスッキリされた時には拾うのが大変ですから、短い所でしてほしい私。


七夕なんて全く関係のないマル。
私もクリスマスとかバレンタインとか(ホワイトデーも)結構無関心な人だけど
でも七夕ってなんか好きです。
短冊に書いてある願い事など見て、ホッコリしたり。

私 書かないけど(笑)

・・・結局 なんもしないですけどね(笑) 
えらいしつこく書くくせになんもせんとね!?って突っ込まれそうです。


20160707_1.jpg




帰りの車の中ではいつもバテバテで、「無理させたかな?大丈夫かな??」と心配になるものの
家に帰ると、ウマウマをもらおうとニコニコ顔で催促するよね。

今日は体を冷やすためにも ばっちい体をキレイキレイするためにも
お風呂へ直行。
マルあらいしました。


ブローも終わってお疲れのマル。寝る前に帰ってすぐ食べ損ねたウマウマちゃんともらってから寝ます。

20160707_3.jpg


あら、かわいい。と思えたのは気のせい。

正面からだとこう。。。


20160707_4.jpg



だいぶ 載せちゃダメ 的なお顔のマルです。
(よく見ると、その上の写真で既に白目向いてるの見えてるんですけど。)

スポンサーサイト

5月の事

いつも行く公園の一つです。
マルも私も大好きな公園。

自宅からちょっと距離あるけど、好きだからよく行くね、マルさん。
「今日は大きい公園に行こうね。」と話しながら車で出かけます。


20160517_3.jpg

涼しい時季はこのコースをすたこらサッサと歩いてくれるけど、
暑くなり始めると全然歩けなくなっちゃいます・・・
シーズー暑さに弱いですよね・・・
その分寒さには強くて、おかげさまで北海道での暮らしもできていたマルさんですが。



いつも手入れが行き届いてて、歩いている私も気持ちがいい~!


20160517_4.jpg


実はマル、この翌日に大きな手術を受けました。
胆のう粘液嚢腫の為 胆のうを全摘出したんです。
マルはこの通り元気で散歩もしていて食欲もあったのですが、
以前より患っていた胆のうは、お腹の中に爆弾を抱えて居る様な状態でした。
胆のうが破裂すると手術のリスクも大きくなるとの事で、思い切って手術するに決めたのでした。

手術を受けることを決めたのは4月の終り。
日程もあらかじめ決まっていたため
この日のお散歩は、いつもの散歩なんだけど
私には特別な一日となった散歩です。



20160517_2.jpg







20160517_5.jpg

こんなに長い期間、飼い主と離れたことなど無い子でした。

10日間の入院となって 面会に行ったときに、マルはとても喜んでくれましたが、
私の想像とはまるで違って 帰る時もすんなりと別れに応じてくれました。
一緒に帰りたがるとばかり思っていたのですが・・・。

きっと分かっていたんですね、自身の置かれている状況。
そして、ちゃんと迎えに来ることも分かっていてくれたんじゃないかと
思ってます。
今はマルに感謝の気持ちでいっぱいです



20160517_1.jpg


元気になった今またこの公園でお散歩してます。
ここ数日、雨の日が続く北部九州ですが、雨さえ止んでくれたらいつもお散歩です。
これが散歩大好きマルの健康のバロメーター。。。






おまけ

週末 久しぶりにだんなサマと二人で大分市内まで買い物に。
マルの事が落ち着くまで、あまりそんな気分にもなれず、
落ち着いた後も今度は暇がなく・・・で久々のお出掛けでした。


お昼ご飯に食べたお刺身&天ぷらのランチ。

・・・美味しかった。。。

スマホより。


20160625_2.jpg



20160625_1_201606271827213de.jpg



20160625_3.jpg


九州はやっぱりご飯が美味しい。
北海道も美味しいけど、北部九州 負けてない・・・(笑)

4月の事

マルといつもお散歩で行く自宅から車で10分位の所にある公園。

引越が決まった時、ネットで部屋探しをするのと同じように公園を探します。
鹿児島にいた時は家のすぐそばに公園があって助かったけど
そんなことの方が珍しいんですよね。。。
北海道にもマルのいつも行く公園が二つありました。
そして中津にも3つあります。
その中でもここには一番来てるね。。。

昨年は4月22日頃 北海道から大分県へ越してきて、桜を見る事は出来ませんでした。
北海道の富良野では開花前。大分の中津ではもうすでに散った後。

マルと毎日のように来るこの公園には桜の木ばかり何本も立っていて
満開になったのが3月末から4月初めにかけてでした。
それはそれは見事で、綺麗で。。。

マルと主人と三人でお花見に行った時の写真です。
(お花見って、いつもの散歩しただけなんですけどね)


20160403_3.jpg



って肝心の桜!!


20160403_1.jpg

枝にてんこ盛り状態で花が咲いてる。
すごいです。。。

1枚目の写真にあるのですが、上には桜、下はタンポポの絨毯状態でした。

桜も散った頃、このタンポポの花が今度は一斉に綿毛になって、
マルが通るたび舞って、家に帰って体を拭く時、あちこちに綿毛付けてて
「マルちゃん、タンポポここ(体の毛の中)で咲かせるつもりですか??」
ってくらい。

20160403_2.jpg



最後 お気に入りの写真の中の一枚


20160403_4.jpg

”大切なもの” ツーショット。



昨年の桜の分も満喫した!!

再開。

してみようかな・・・と随分前から思っていたものの なかなかその気になれませんでした。

でも、久しぶりの投稿です。


前回の記事は2014年ですって!!
もう2年近く前。

とっても簡単にお話しすると、昨年の4月に北海道の富良野から大分県の中津市へまたお引越ししました。

ですので、今は中津へ越してきて1年と少しです。
そしてこちらでは昨夜から猛烈な雨が降っています…
雷と雨のたたきつけるような音でマルは眠れずに、ウロウロと徘徊。
私も眠れませんでした。


因みに我が家の王様 マルは今12歳。
元気に過ごしてくれてます。

これから少しずつ、以前の事もご紹介できればと思いますが、
まずは撮りたてホカホカのマルの写真をご紹介します。


20160622_1.jpg



この通り、とても元気です。
いつものマル。ぐーたらっぷり全開。。。
(飼い主そっくり)

小雨なら頑張って外へ連れ出せますが、豪雨。
ごめんよ、マルさん。
今日はとても外へは行けそうもないね。。。

明日は少しでも外へ連れ出してあげられますように。。。

20160622_2.jpg

(ピントがずれてる写真でごめんなさい)

お父さん富良野滞在記 ~part1~

だんなサマが連休を取ってくれて、土日フルフル3人で行動できました。
初日の土曜日は小樽まで。
だんなサマも私も、そしてもちろんマルも初めての小樽。

いやぁ~長旅でしたね(笑)。
北海道って広い!!
富良野からは片道2時間と少し。。。
(だんなサマ 運転おつかれさまでした)


まず、マルも一緒に食事ができるところを主人が調べてくれていてそこで食事を。
この間、マルはキャリーバッグの中で待っててもらいました。


1018_2.jpg

小樽と言えばやっぱり海鮮ですね。
何て贅沢なお昼なんでしょう。。。

ウニとイクラが大好きな私。
もう、たまりませんでした。
私と父は同じ『4食丼』。一つのお椀に4つの海鮮が盛ってあるのかと思っていたのでビックリでした。
ウニ、イクラのほかに、カニとホタテ。
痛風になりそうです(笑)


お腹いっぱいになって、運動を兼ねてお昼を頂いたところからは歩いて小樽の中心の名所を廻りました。


1018_1.jpg

ちょっと写真が小さいですが…。
とても古い建物が多くて、何だか九州の門司を思い出させるところもあるかのような。。。
私が感じただけかも・・・だけど。
硝子工芸品がとても多かったですね。トンボ玉とか。
色んなお店を少しずつ覗いて楽しみました。
富良野とまた全然違ってるんだけど、こっちも観光客がわんさか!!
北海道って至る所が観光地なんだなぁって思いました。

マルも一緒に歩きましたよ。


1018_3.jpg


またまた写真が小さいですが、こっちは小樽運河。
観光雑誌によく掲載されている運河だぁ!ってマルと二人で覗き込んでました。
最後はどうしてもここへ来たら行きたかった『ルタオ』というスイーツのお土産屋さんへ。
これまたすごい人だかりで、買うのにかなり苦労しましたが、ナイアガラというチョコをゲット!!

もう、人込みにもクタクタです(笑)
富良野でののんびり&まったり暮らしに慣れ過ぎちゃったかな(*^-^*)

1018_4.jpg

翌日の19日日曜日には富良野近辺を。
この日はマルにはお留守番してもらいました。
マルちゃん、前日の『小樽デビューしたぜぇ~』でお疲れだった模様。
何だかんだでやっぱり10歳(笑)。年には勝てない?


お父さんが富良野へ来てくれて迎えた土日。本当にお天気に恵まれました。
この日は雲一つない青空が広がっていて、私たちも久しぶりに味わった晴天でした。

富良野の紅葉はこれが最後。
1週間後に来る姉たちに見せてあげられるかな・・・って期待しましたが、
父が九州へ帰った後、見事に散ってしまいました。。。

これが見納め、富良野の紅葉 本当に素晴らしいので沢山写真撮りました。


沢山アップします。


1019_3.jpg


九州で絶対見る事の出来ない白樺の木。
この木 大好きです。。。
仲良し親子の背中。

1019_2.jpg


雲が一つもなくて、きれいな青空。
お父さんとってもラッキーでした。
姉たちが来たときは一度もこんな天候には恵まれなかった。。。

1019_4.jpg



写真が大好きになるきっかけをくれたのもお父さん。
↓ ベテランカメラマンです。


1019_5.jpg


富良野での主人の赴任期間は1年くらいととても短い予定。
来年、富良野で紅葉を見る事はもう出来ないかもしれません。
そう思うと、淋しくて仕方がない私。
家族にもなかなか会えないし、次に九州に帰るのは、ここを離れる時です。
それでも富良野には離れがたい何かがある気がします。

皆さんもぜひぜひ富良野へ(*^-^*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。